【ノマド家のユートさん】“ボードゲームでコミュニティづくりを” ノマド家のオーナーだけにとどまらないマルチな活躍。

(前回の記事はこちら → 「ノマド家 茅ヶ崎」がついにオープン。住人からオーナーが誕生


■雄三通りは雰囲気がいい


――― 茅ヶ崎に来て1ヶ月ほど経ちますが、住んでみていかがですか。


ユート やっぱりすぐ海に出れるのは気分転換になります。

雄三通りは雰囲気やお店、人がいいですよね。

プレンティーズさんは美味しいし、長谷川さんが気さくに話してくださって。


――― プレンティーズさんいいですよね。


ユート 雄三通りの他のお店もどんどん行っていきたいですね。

あと、北口の方はイオンやファミレスなど生活に便利なお店が集まっていて、南口と北口で違う雰囲気を楽しめるのもいいと思います。

まだもっと北の山エリアは攻めてないので、行ってみたいですね。


――― 茅ヶ崎のノマド家には住人が持って来た車があるので、山も目指せますね。駅からノマド家までは歩いて15分ほど距離があると思いますが、普段は自転車ですか。


ユート 駅まではみんな歩きですね。


――― ちょっと遠いなとは思わないですか。


ユート 雄三通りの雰囲気がいいので、苦にならないですね。


――― むしろお散歩みたいな感じなんですね。


↓海は仕事の気分転換になる


■ノマド家のオーナー以外に3つの顔


――― ユートさんはノマド家のオーナー以外にも複数の活動をされているんですよね。


ユート はい。ARスポーツのHADO、関内にあるコワーキングスペースの管理・企画、ボードゲームのイベンターなどの活動をしています。


――― HADOは趣味としてやられているんですか。


ユート 趣味というより、学校でいう部活動みたいな位置付けですね。

チームに所属していて、補助金をいただいきスポンサーもついていただいて活動しています。

なので、趣味みたいにすぐ辞められるものではないんですよね。

力は入れるけど収益化はしていないという意味で、部活動に似ているかなと思っています。


――― なるほど、わかりやすいですね。コワーキングスペースはお仕事でやられているんですか。


ユート それはお仕事としてやらせていただいています。

今年4月に関内にできた「よりみちベース」というコワーキングスペースで、受付をしたり、イベントを企画したりしています。


■ボードゲームが楽しめるシェアハウスづくりが夢


――― ボードゲームに関しては、前回お店を持ちたいというお話をされていましたね。


ユート そうなんです。今は月に1、2回カフェを借りてイベントを行っています。

これで稼ぐというよりは、コミュニティづくりやお店の集客を目的として活動していますね。


――― お店の集客という目的もあるんですね。


ユート ノマド家の住人から、知り合いが通っているカフェが集客できなくて潰れそうだという話を聞いて、じゃあボードゲームでイベントをやって人を集めたら、お店の良さも知ってもらえるかもと始めたのがこの活動のきっかけなんです。


↓ノマド家でも住人とボードゲームを楽しんでいる


――― 素晴らしいですね。ボードゲームは前から趣味だったんですか。


ユート 大学時代に先輩からボードゲームを1つ教えてもらって、それが面白かったんです。

こういう世界があるんだと思って、自分で調べたり買ったりしてやっていたらどんどんハマっていきました。

その先輩は縁あって今はノマド家の住人として一緒に住んでいます(笑)。


――― すごい縁ですね。お二人が学生時代から集めたボードゲームが「ノマド家 茅ヶ崎」のリビングにあるんですね。


↓ノマド家にあるボードゲームはユートさんのものと先輩のものを合わせて100種類ほど。ユートさんはこれ以外にもルールを知っているゲームがあり、200種類ほどゲームの説明ができるそう。


ユート ボードゲームって、面と向かってコミュニケーションが取れるし、1つあればできるので、参加者がアプリやゲーム機を持っている必要がないし、何種類か持っておけば、その場の人数に応じて全員でできるものを選べるし、いいところがたくさんあるんです。

きっかけは「面白い」からだったんですけど、最近はコミュニケーションツールとしていいなと思い、趣味を超えた活動をしていますね。


――― 言われてみると、ボードゲームってすごくいいですね。将来的に自分のお店を持とうという気持ちは変わっていないんですか。


ユート 最初はカフェだったんですけど、今の目標はイベントスペースがあるシェアハウスをつくることです。

2階がイベントスペースとコワーキングスペースで、1階が自室になっているような。

イベントスペースで、ボードゲームをはじめとした面白いイベントを企画して、仕事だけでなく交流も楽しめるシェアハウスをつくるのが夢ですね。


――― それはすごく面白そう。楽しみながら、仕事も生活もできる夢のような家になりそうですね。応援しています。インタビューは以上です。ありがとうございました。


(おしまい)


Facebook,Twitter,Instagramで東海岸商店会の最新情報を受け取れます!





▼フリーランス向けシェアハウス「ノマド家 茅ヶ崎」

住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2丁目4−51/アクセス:茅ヶ崎駅南口徒歩13分/入居条件:フリーランスとして働いている、もしくは半年以内にフリーランスになりたい方。住人と協働する意思がある方。/公式サイト問い合わせ(LINE@)


▼ユートさん

「ノマド家 茅ヶ崎」オーナー/SEOライター兼ディレクター/ボードゲームイベンター/「よりみちベース」コミュニティーマネージャー/HADO公認チーム「BuG bro」リーダー/Twitterブログ



▼インタビュー・編集 はつこ(TwitternoteInstagram

1995年生まれ。茅ヶ崎出身のフリーライター。大学卒業後、EC事業者に入社。2018年にフリーランスへ転身。主に商品やサービスの紹介記事を執筆。noteにてコラム、エッセイ、小説を更新。38℃を文章の設定温度とし、熱すぎず、半身浴のようにじんわりあたたまる伝え方を研究中。

0コメント

  • 1000 / 1000

▼エキウミのスポンサー企業

エキウミ:茅ヶ崎のローカルインタビューメディア

エキウミには湘南・茅ヶ崎の雄三通りの商店街で働く人や、利用する茅ヶ崎市民の暮らし方・働き方・遊び方が満載。