エキウミ・フォトギャラリー


「雄三通りの木の家」に住む写真家、川廷昌弘さんに撮影していただいた写真ギャラリーページです。写真は全て、雄三通りと雄三通りから海に出た”茅ヶ崎正面”で撮影されたものです。

茅ヶ崎駅からまっすぐ海に向かう道、雄三通りは海風の通り道。この通りに家を建ててわかったことがある。波が大きな日は、2階リビングの窓から海風が吹き込むと、134号線を走る車の音は聞こえてこないのに、波の音だけがしっかり聞こえてくる。そんな夜はデッキに寝転がりながらいつまでも波の音を聞いていたい。 川廷昌弘

#4 雄三通りの木の家

Spot : Chigasaki Yuzo Street

Date : 2018/8/22

#3 彩雲と富士と渚

Spot : Chigasaki Coast

Date : 2018/6/24

#2 県道310号

Spot : Chigasaki Yuzo Street

Date : 2018/8/17

#1 波のある日

Spot : Chigasaki Coast

Date : 2018/5/5


▼写真家「川廷昌弘」プロフィール

1963年兵庫県芦屋市生まれ。現在は茅ヶ崎市「雄三通りの木の家」に住む。公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。「地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風景を撮る」をテーマに活動。

OFFICIAL SITEFacebookTwitterblogエキウミインタビュー


Facebook,Twitter,Instagramで写真の更新情報を受け取れます。

※写真の転載・加工・商用の無断利用は不可です。利用のご相談はサイト管理者にお問い合わせください。